MENU

私は、犬と生活して、もう10年くらいになると思います。かわいいですよ。ワンワンってよってくるし、とても忠実で、いい犬です。賢い犬だと思いますよ。そんな犬が我が家に来た時は、まだ子犬dしたが、ちゃんと自分のハウス、いわゆるケージの中で寝ていたのです。それが、年月とともに、気づけば一緒に寝ることになってしまったのです。シングルの布団に、人間一人と犬一匹です。犬といっても9キロくらいの中型犬です。おもしろいことにちゃんとまくらに頭を乗せたりして、人間のように寝るのです。

 

一緒に布団で寝るのは、だいたい寒い時期だけでが、犬って意外と寒がりなんですよ。昼間も毛布にくるまって寝てます。じゃ、良かれとおもって洋服を着せると、何しやがんだって顔でワンワン吠えて怒ってくるのです。寒いから洋服を着ればいいのにって思うのですが。

 

それで、毎日の睡眠不足の原因ですが、犬はまず布団の真ん中で寝ようとするのです。ちょっとどいてって端へ押しやると、何すんだって前足と後ろ足で、私の背中をグイグイ向こうへ行けと押すのです。私もいい大人になったと思いますが、毎日、布団をちゃんとかけられず、犬のために遠慮して寝なくてはいけないのかと思うと、ちょっと、いやかなり情けない気持ちになります。そして、だんだん眠りが深くなってくると、犬は腹を天井へ向けて、要するにひっくり返って寝ているのです。時々、万歳なんてしながら寝ていると、イラッとするけど、犬バカな私は、こんな格好もかわいいじゃないかと許してしまいます。そして、自分でも大馬鹿だなと思いますが、犬に布団がかかってないと、寒いでしょってかけてしまうのです。