MENU

風邪をひいてしまい、そのままどうも中耳炎になったようなのです。夜中に耳が痛くなり、痛み止めでも飲んで寝たら治ると思ってました。でもなかなか治らずにいると、どんどん痛くなってきて、熱まででてきました。素人ながらにこれは中耳炎だと判断して、そうだ、こないだ病院でもらった抗生剤があることを思い出したのです。飲んで、多少はなんなとかなると思ったのですが、容態は変わらずです。病院にいくしかないと思ったのですが、カレンダーをみたら、なんとゴールデンウィークで3日間休みなのです。耳鼻科は救急ではほとんで診てもらえないですし、だいたいもし病院にいったとしても、痛み止めで我慢しろと言われると思います。しかたく、痛み止めを飲んでひたすら我慢しました。熱もなかなか下がらず、うなっていると、耳から液体が出てきたのです。その時の音は、大げさに書くと、ダムが決壊したような音です。ゴワゴワと唸り始め、鼓膜を破って出てきたのだと思います。いわゆる、膿だと思いますが、ただ膿が出てきてから、かなり楽になり容態は落ち着きました。でも、ここからです。耳が聞こえないのです。

 

病院に行き、診察してもらうと、突発性難聴と診断され、中耳炎だからすぐなんとかなると思ってましたが、とんだ間違いだったようです。